ウチのPC、最近WindowsUpdateが、繰り返し再起動を要求する状態となってしまいました。
要求に応じて再起動してもまた再度WindowsUpdateが再起動を要求してくるのです。

Shuttle ベアボーン SH61R5
CPU  Celeron G1610
OS   Windows7 Home Premium(64bit)
RAM 8GB
SSD 128GB(起動ドライブ)
HDD 2TB

WindowsUpdateの履歴を見てみると、「Windows10へのアップグレードに失敗」のメッセージがゾロゾロとたくさん出てきました。で、少し調べてみたら下記のリンクを見つけました。

Windows 10がアップグレード失敗する/「エラー80240020:失敗」がWindows Updateに表示される場合の対処方法
“Windows 10へのアップグレード:失敗”はエラーではなかった

カッティングプロッタを動かすために使っているサブのマシンは、所有するプロッタのドライバの供給がWindows7(32bit)で終了してしまっているので、現在のプロッタを使い続ける限りOSを変更するわけにはいきませんが、メインで使っているSH61R5の方は、ま、いっか、、と軽いノリで10へのアップグレードを予約したことを思い出しました(笑)

Windows10の予約を取り消したい

何が何でも10を使いたい訳ではないので、上記リンクを参考に10の予約を取消したら、繰り返し再起動を要求される現象は解消しました。一件落着。

Windows10使うなら、新しいマシン組んだ時にクリーンインストールしたいので、そのうちisoファイルをダウンロードしておこうと思いました。

Windows 10 のディスク イメージ (ISO ファイル) – Microsoft

ということで、近いうちに↑これを試してみようと思います。

投稿者プロフィール

dtanaka
1971年10月生まれ、福岡県出身、一児の父。
応用情報処理技術者、マイクロソフト認定ITプロフェッショナル、vmware認定プロフェッショナル

食う・寝る・遊ぶ