2015-11-13 00.32.13

前回の記事「帰ってきたソルティガ!」は、4000のハイギア化でしたが、今回は5000Hのハンドルの遊びが大きくなってきたこととなんとなく回転が重いような気がするので、某店へ持ち込んでメーカーに検査を依頼したのでした。

回転の重さはリコールとなった原因に該当するとのことで、ついでに遊びについてもバッチリ調整して頂いて無事帰ってきました。今回は無償で対応していただき、メーカー様に感謝!

ついでに、使いふるしのPEラインを裏返してもらうよう某釣具店にお願いしたら、裏返したあとご丁寧にショックリーダーまでPRノットで結んでくれていました。別のお店で買ったソルティガなのに、こういう細かいところに気を効かせてくれる釣具店っていいですよね。

おまけ
100ポンドのショックリーダー同士をFGノットで結んだらどうなるか興味があったのでちょっと遊んでみました。
意外と綺麗に結べたかも。両端を力いっぱい引っ張ってもノット部はびくともしませんでした。
2015-11-13 00.30.39

投稿者プロフィール

dtanaka
1971年10月生まれ、福岡県出身、一児の父。
応用情報処理技術者、マイクロソフト認定ITプロフェッショナル、vmware認定プロフェッショナル

食う・寝る・遊ぶ